健康的なケトジェニックダイエット食品

ケトジェニックダイエットをすることは非常に難しく、より難しいのは宗教的にそれに従うことです。 結果は間違いなく価値があります。 多くの場合、人々は何をどのくらい食べるべきか知らずに食事をします。 多くの人が特定の食品についての神話を持っています。 誤った食事は体重減少をもたらさず、非常に残念です。 今日は、非常に健康的で健康的な食物を含むケトジェニックダイエットについて議論します。

このケトン食療法の導入は、90年前に戻ります。 メイヨークリニックでラッセルミルダー博士によって処方された食事。 その後、てんかんの治療に非常に効果的でした。 ケトン食は基本的に高脂肪、低炭水化物、高タンパク質の食事です。 このダイエットは、炭水化物ではなく脂肪燃焼に非常に効果的であることが証明されています。

ケトジェニックダイエットは、多かれ少なかれ低炭水化物ダイエットです。 ケトーシスは、さまざまな活動にエネルギーを提供するために体内のグルコースが少ない身体の状態です。

ケトジェニックダイエットでは、人の炭水化物摂取量を追跡する必要があります。 たんぱく質の毎日の摂取量は、身長と性別に応じて適度です。 ケトジェニックダイエットの典型的な構造は次のとおりです。体に存在する脂肪から70%カロリー、タンパク質から20%、炭水化物から5-10%を摂取します。 ケトジェニックダイエットは、より大きなものを大幅に減らします。

ケトジェニックダイエットのために行く方法:

1)ケトジェニックダイエットの根底にあるメカニズムと、それが実際にどのように機能し、何が機能しないかを理解するために本を入手してください。

2)食事に含まれる高炭水化物食品をすべて取り除きます。 全粒穀物は高炭水化物食品の例です。 ご飯とパフライスも含まれています。

3)タンパク質の摂取量は体内で増やす必要があります

4)ケトジェニック食品は、基本的に本物の自然の自然食品です。 加工食品は大きなものではありません。 砂糖、甘味料、甘い料理は高度に加工されています。 食事中にこれらを摂取すると、健康に悪影響を与える可能性があります。

5)低炭水化物の食物だけが食べられるので、水和したままでいることが非常に重要です。

ケトジェニックダイエット食品とは:

高タンパク質摂取は必須です。 ここに食べ物のリストがあります。

i)卵:卵白はタンパク質が非常に高いと考えられています。 ビーガンと非ビーガンにとって非常に良い選択肢です

ii) 魚:タンパク質と多くの栄養素が豊富です。 魚のグリルは、昼食時に個人が摂取できます。

iii) 大豆:ビーガンにとっては本当に祝福です。 約54%のタンパク質が含まれており、同時に胃をいっぱいに保ちます。

iv)濃くて葉の多い野菜を摂取する必要があります。

v)ピーナッツ、カシューナッツ、ピスタチオなどのナッツは、夕方のスナック時間に食べるのに適しています。

vi)洗練されたジャガイモは、あなたの体に十分な量の炭水化物を提供する最高の食品の一つです。 洗練されたジャガイモには、炭水化物の最も栄養的な利点がいくつかあります。

vii)ステーキは最高の炭水化物源の1つであり、実際に体格に影響を与える最高で最も高品質の炭水化物を身体に提供できます。

viii)牛肉は、大量のキャブを体に取り付けるのに最適な食品の1つです。 牛肉は、炭水化物入力の名の中で最も消費される食品の1つです。

ix)パン製品–炭水化物の最良の供給源の1つは、常に、パン、ドーナツ、ペストリーなどのパン製品、および他の多くの類似製品です。

x)オート麦は、最も高いソースの炭水化物の1つです。 味覚のせいで彼らを過小評価することはできません。

高炭水化物食品は大したことではありません。 一般的に個人が消費する高炭水化物食品のリストは次のとおりです

i)トマトは糖分が多い。 確認する必要があります。

ii)パフライスは炭水化物が多い。 だから、軽食中にむしゃむしゃ食べないでください。

iii)パンには高炭水化物が含まれています。

健康リスク:

A型糖尿病の人は、これに行くべきではありません。

ケトジェニックダイエットの利点:

1)すでに存在している脂肪を利用して燃やすために、体の代謝を増加させます。 高炭水化物ダイエットの場合、体内に存在する脂肪は容易に燃焼せず、後の時点で使用することは非常に困難になります。 ケトーシスは、体がさまざまな活動を行うために必要なエネルギーとして脂肪を動員するのに役立ちます。

2)この食事にはタンパク質の摂取量が多く、これは体のランニングに非常に重要です。

3)ケトジェニックダイエットは多くの人々の空腹を鈍らせ、それにより外部の脂肪や未加工食品への渇望を減らします。 低炭水化物ダイエットをしていて、いつものように空腹を感じないよりも良いことは何ですか?

4)減量のためのケトン食療法:

ケトジェニックダイエットは、より効果的な減量に役立ちます。これは、身体の身体活動を促進するのに役立つ健康的な食べ物を食べることで体重を減らすための最良の方法の1つです。 多くの調査研究によると、このような低炭水化物ダイエットは、人々がより簡単に、低脂肪ダイエットよりもはるかに速く体重を減らすことができることが証明されています。 人が栄養補助食品を服用していても、それを持っているだけでは体重を減らすことができません。 大量の炭水化物またはケトン食が常に必要です。

そのようなダイエット計画の助けを借りて、人は自分の体から余分な水分を簡単に取り除くことができます。 過剰な脂肪の形で体内にとどまるだけの悪いカロリーの摂取を制限できます。 腎臓がナトリウムを失い始めると、急激な体重減少が起こります。 低炭水化物と低脂肪の混合物である食事は、効果的な減量をもたらします。 これらの食事を通じて十分な量の食物繊維を摂取しているため、前のポイントで説明したように、空腹感が軽減されます。

5)腹腔に良い-ケトジェニック食は、体重減少を決定する最も重要な要因の一つである腹腔にも良いです。 腹腔は基本的に、脂肪が体に有害な副作用があるかどうかを決定する場所です。 これは、誰かが低炭水化物ダイエットの利点を判断しようとしているときに留意しなければならない最も重要な事実の1つです。 体のその部分に多くの脂肪があると、明らかに過度の体重になり、速すぎます。 ケトジェニックダイエットを維持せずに体のその部分の脂肪を減らすことはできません。

6)ケトジェニック食は、実際に私たちの体に必要な健康または良いコレステロール値の増加を助けます。 すべてのコレステロール分子はほぼ同じです。 HDLは一般に、血液の周りにコレステロールを運ぶリポタンパク質を意味します。 LDLはコレステロールを肝臓から体の残りの部分に運び、有用にします。

7)低炭水化物またはケトン生成のダイエット計画は、血糖値を下げるのに役立つため、身体に役立つ可能性があります。 2型糖尿病に苦しむ人々の状態を改善するのに役立ちます。 炭水化物は通常、体内の小さな糖グループまたはグルコースに分割され、そこから血流に入り、血糖値に影響を与えます。 それは体にとって良いことではなく、炭水化物について最悪のことの一つであると言えます。 低炭水化物またはケトン生成は、これを防ぐのに役立ちます。

この記事では、ケトン食に関する最高の事実と、そのような低炭水化物ダイエットの利点について説明しました。 このような食事は、体重を減らすために、またこれまでで最も有害な病気のいくつかを取り除くために非常に必要です。