Simhasana Yoga(Lion Pose)–ステップの実行方法とその利点

ヨガは、身体の健康と包括的な健康の老いた世界的なアレンジメントです。 それは肉体的および精神的幸福の両方をサポートするため、注文または分類することは困難であり、同様に驚異的な巻き戻し手順です。 さらに、スタンスの大部分は、臓器の有用性と強さを活性化する方向に適応しています。

シンハサナヨガ(ライオンポーズ):

ライオンポーズは、体をねじったり伸ばしたりする必要がないという点で、非常に注目に値するヨガの姿勢です。 ストレスを和らげるのに役立つスタンスです。 サンスクリット語で「シンハ」はすべての説得力のあることを意味し、ライオンを表すために一般的に使用される用語であるという理由で、シンハサナとして知られています。 子供向けのライオンのポーズは、スタンスの保持方法の結果として非常に広く見られます。 確かに、若者は大人よりもライオンのポーズでヨガをする傾向があります。

シンハサナヨガ(ライオンポーズ)の手順、利点、予防措置:

今日は、初心者向けのヒントとともに、シンハサナヨガの実行手順、健康上の利点、注意事項について説明します。

Simhasanaステップの手順:

ライオンの姿勢は非常に簡単に実行できます。 さまざまなステップがあるかもしれないという事実にもかかわらず、このスタンスは本当にほとんど努力を必要としません。 ライオンの姿勢の手順は次のとおりです。

  • 足を下に折りたたんで座り、つま先が真後ろを指し、かかとに腰を下ろすようにします。
  • 合理的に期待できる範囲で、背骨をまっすぐにしてください。
  • 目を閉じて、第三の目を見てください。 (3番目の目は、寺院の焦点にある典型的な目です。時代遅れの世界では、今では異なった知識を持っているにもかかわらず、下垂体器官がここで発見されると予想されていました)
  • 口を閉じて、舌でパレットに触れます。
  • 舌がまだパレットに触れている間に、鼻から息を吸ってください。
  • 舌を立って顎を開きながら、思い通りに一気に息を吐きます。 さらに、指を広げて腕を放り出して伸ばす必要があります。
  • 息を吐きながら、できるだけ大声で雷を鳴らします。 雷は「ハア」の音で鳴らされるべきであり、長く引き出されるべきではありません。 むしろ、それは考えられる最も短い時間で肺を使い果たす激しい呼吸のはずです。
  • この姿勢を20〜30秒程度保持します。
  • このスタンスの後、すぐに息を吸わないでください。 決められた20〜30秒後に呼吸します。
  • 5〜6回リハーサルします。

2. Simhasana Yoga(Lion Pose)の注意事項:

ライオンポーズは基本的に不安緩和剤であり、いつでも誰でもドリルできます。 通常、このスタンスをリハーサルすることに関連する問題は、身体の混乱した移動を義務付けないという理由ではありません。 永続的な病気や身体的問題の悪影響を経験した場合、ヨガの姿勢を試す前に専門家に診察してもらうのが最善です。

3. Simhasana Yoga(ライオンポーズ)の初心者向けヒント:

ヨガのように、私たちが日常生活で直面する多くの問題は、迷惑と軽daの腐敗のためです。 ライオンポーズは、このネガティブな活力の出口をうまく提供します。 このスタンスは、ネガティブな活力の解放であり、悪呼吸をしている限り、必要なのはそれだけであることを意味します。 腕と肩は、内部の拮抗作用の解放の外側の兆候として、残酷かつ柔軟に外側に投げられます。 合法的に行われた場合は5〜6回で十分であるにもかかわらず、姿勢は希望する回数と同じ回数だけ再ハッシュできます。

4. Simhasana Yoga(ライオンポーズ)の利点:

物理的には、ライオンの姿勢は顔と喉に利益をもたらしますが、これは通常、他のヨガの姿勢では利益を得られません。 顔の筋肉の激しい伸びとのどが圧力を和らげます。 さらに、喉と気道の汚染を減らすのに役立つことが認められています。 舌も同様に、口の外に完全に伸びているという理由で不慣れな活動をします。

修復アプリケーションが含まれます:

  • を治します。
  • 歯の硬化。
  • つかんだ顎を治す。
  • しわを除去します。
  • 目のくすぶりの減少を助ける。
  • 背中の痛みを和らげます。
  • 心配している首の筋肉をほぐします。
  • 声の調子を高める。

ヨガライオンポーズまたはsimhasanaも同様に、喉の前にある平らなわずかな筋肉であるプラティスマをアニメートします。 この活動は、年齢とともに喉のリストを維持するのに役立つことが認められています。 また、この姿勢は、優れた姿勢を宣伝するのに役立つため、信頼レベルが高まります。

シンハサナヨガの治療上の利点(ライオンポーズ):

シンハサナの健康上の利点の大部分はすでにわかっていますが、この姿勢の治療上の利点のいくつかについて説明します。 これらは次のとおりです

1. simhasanaヨガの姿勢の練習は口臭の問題を治すことができます。 口臭の問題はどのような状況でもあなたを困らせることがあり、人々と話をしたいときにうつ病になることがあります。 なぜなら、simhasanaを実行している間は口を開かなければならず、これが呼吸がクリアになるときです。

2.シンハサナの姿勢またはライオンの姿勢は、st音を非常に早く、非常によく治します。 あなたはヨガが実際に持つことができる効果を見て驚かれることでしょう。 ここでの唯一の条項は、すべてを誠実かつ定期的に行う必要があるということです。 また、ヨガはあなたの快適レベルに応じて、あなたが望む方法ではなく、正しく行われるべきです。 人にとって快適さのレベルは重要ですが、姿勢を正しい方法で行うことはさらに重要です。

3.歯ぎしりの問題を抱えている人はたくさんいますが、彼のほとんどは子供たちです。 子供でこの問題を見ると、子供の体内に大量の虫がいるためだとわかるでしょう。 大人になってからも問題が続く場合は、何らかの形の病気に向かっていることは間違いありません。シンハサナヨガのポーズを実践することで、あなたを完全に癒すことができます。

4.顎を噛みしめた人を見たに違いありません。 それは病気や病気ではなく、両顎の側面がくっついているだけの構造です。 これが誰にとっても問題のようであれば、シンハサナヨガの利点を達成するために実行できます。 これもこの場合に役立ちます。

5.しわは通常、年配の女性またはすぐに老化することを認識する女性にとって問題です。 今では年齢や時間を実際に止めることはできませんが、あなたができることは、定期的にシマハサナを練習することによってそれを遅くすることです。 このヨガの姿勢の練習は、しわや顔のしわなどを取り除くのに役立ちます。 血液循環のプロセスの強化により、肌が輝き、より若く見えるようになります。

6.眼のBurn熱感は多くの理由で発生する可能性があり、2つの主な原因はもちろん、あらゆる種類のアレルギー、または眼の圧力または力の変動です。 最初のものはすぐに医師を必要としますが、2番目のものは治療とパワーチェックと一緒にシンハサナヨガの助けを借りて制御することができます。

7.ライオンのポーズを行うときは、ライオンが座っているように見えるように、非常に適切な方法で背中を伸ばす必要があります。 このストレッチは、腰痛や問題の治療に役立つため、非常に重要です。 このストレッチは、背中のあらゆる種類の痛みや緊張を和らげるのに役立ち、したがってあなたをリラックスさせます。

8.背中の後に首と首の筋肉の問題があります。 今では、シムハサナも背中と首にも素敵なマッサージをすることでそれを治します。

9.最も驚くべき部分は、ライオンのポーズがあなたの声の調子を良くすることです。

シンハサナヨガは、ヨガ体制の高度な姿勢の1つであり、これを慎重に正しく実行すると、多くのメリットが得られます。 それらのほとんどは上記で言及されており、あなたはこれらすべてを読んだ後にやる気にならなければなりません。